桜のシフォンケーキとイチゴ大福

昨日から今朝にかけて、プレゼント用のお菓子をいくつか作った。

160318桜シフォン1

今季初の桜のシフォンケーキ。

桜餡が入ってるから、膨らみはこの程度。


プレゼント用だと、型はずしもやたらと慎重(;゜0゜)

160318桜シフォン2

大事をとって、側面はシフォンナイフ、底面は手はずしで。


まずは味見。

16031818桜シフォン3

ふんわりしつつも、餡の効果でしっとり。
黒糖入りの生クリームとも相性ばっちりv(^∇^)v

約1年ぶりの桜のシフォンは、とにかく美味しかった♪


4日前の早朝、布団の中でぬくぬくしてると、娘から「今日のお昼はそっちに行くよ!」という電話。

「わかった、じゃあ、何か作るわ」と応じながら、食材あったかな? と寝ぼけた頭で考えた。
イチゴ、餡子、白玉粉……おー、イチゴ大福!
真っ先にデザートを思いついて、飛び起きた。

イチゴを早目にスタンバイ。

1603014イチゴ大福1

その後、少し仕事してから、昼食を作った。
辛くない麻婆豆腐とスティック・サラダと、あともう1品はなんだったか……。
4日前のメニューがどうしても思いだせない(´・_・`)ヤバイ?

料理を終えて、イチゴ大福に取りかかる頃には、娘たちがやってくる時間ぎりぎり。
あせって仕上げて、不格好(-_-;)

写真は娘たちが来てから撮った。

160314イチゴ大福2

となると、こんな写真しか撮れない。

イチゴ大福を見るなり、「食べる、食べる!」と騒ぎだしたMG1の指跡つきの1枚のみ。

断面写真はあとでゆっくり、などと考えたのは甘かった。

娘1個、私1個、MG1、2がそれぞれ2個ずつたいらげて、6個のイチゴ大福はあっというまになくなったのだった。



大は小を兼ねるというわけで、シフォン型は20cmを愛用。
この型が使いやすくて、すごく気に入ってる。

つなぎ目のないアルミシフォンケ...

つなぎ目のないアルミシフォンケ...
価格:1,188円(税込、送料別)

10cmの小さな型をいくつか手に入れて、ホールでプレゼントするのが、目下の夢。


ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪ありがとう!!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。

コメント

sifon

No title
marinさん こんにちは シフォンです♪

桜のシフォンにいちご大福…今日も春らしいスイーツ満載ですね♪
marinさんは誰かの為に作るのが好きなんですね♡
だから いつも私が見ていても とってもそそられるスイーツたちなんだなあって思いました。

私もmarinさんからプレゼントしてもらった気持ちで見ていますよ♪

Sakura

No title
前の記事といい、今回のといい、桜関係のお菓子は季節感にあふれていていいですね~
可愛らしい指の跡がついたイチゴ大福は、普通のよりおいしいかも!?

シフォンケーキを型から外す時は、いつもドキドキです。。。
この頃は、手はずしばかりになってしまいました。
marinさんのは側面も全然ボロボロになっていなくて、本当にきれいですね♪

No title
シフォンケーキ、何回やってもうまく外れません…。
中身は、ちょっと焼き詰まりがある以外は美味しく出来るんですが、プレゼント用への道って遠いですね。

marinさんのは焼き詰まりもなく綺麗ですね!
なにが違うのかなあ…。

ECO(エコ)

No title
春を感じられるスイーツ、素敵だわ~(*^^*) 餡入りのシフォンに、黒糖入の生クリーム! 自分では思いつきもしませんでしたが、とても魅力的で、素晴らしい組み合わせだわ~o(^O^)o イチゴ大福も、この季節だし、器も素敵で、とてもおいしそうですね~!! 前記事のマドレーヌもとってもおいしそうでした(⋈◍>◡<◍)。✧♡

marin

sifonさん、こんばんは!
いよいよ春の気分♪
桜餡もたっぷり手に入れたので、春のスイーツをたくさん作ります!

基本的に自分が食べたいお菓子を作ってるんですが、ひとりで何個も食べるわけにはいかないし、食べてくれる人がいるのはとってもありがたいです。
イチゴ大福は作りたい、食べたいと材料を用意しては、作る機会を逸して、イチゴをそのまま食べたりしてました。
ちょうどいい大きさのイチゴを買った翌日に、娘たちが来てくれたので、チャンス到来。
張りきって作りましたよ(^^)v

marin

Sakuraさん、こんばんは!
春めいてくると、桜のお菓子が作りたくなります。
でも、去年に比べると出遅れてます。
これから、どんどん作りますよ~。

MG1が夢中になって食べてところを見ると、指跡つきのイチゴ大福はそれはそれはおいしかったようです(^^ゞ

私も同じく、シフォンケーキの型はずしはいつもドキドキ。そして、わくわく。
一時期、手はずしにこだわってましたが、いまはシフォンの種類によって、シフォンナイフと手はずしを使い分けてます。
今回は、餡が入ったやや重めのシフォンだったので、ナイフを使いました。ちゃんとはずせて、ホッ(^-^)

marin

茜さん、こんばんは!
たしかに、プレゼントとなると、味だけじゃなくて、型からきれいに外せるかどうかも気になりますね。
私もいつになく緊張しました。

このシフォンは詰まった感じもなく、のびやかに焼けました。
私の経験では、メレンゲと混ぜがポイントじゃないかと思います。
チョコやチーズを使ったシフォンは、いまだに焼き縮みに悩まされてますけどね(^_^;)

marin

ECOさん、こんばんは!
餡入りシフォンは、普通のものよりはるかにしっとりで、お気に入りのひとつです♪
黒糖が少し残ってたので、生クリームに入れてみたら、大正解でした。
餡と黒糖は和の組み合わせ。相性いいわけですね(^^)

昨日も今日も暖かくて、いよいよ春本番!
イチゴと桜のお菓子、作る気満々です(*°∀°*)
非公開コメント

marin

ひとり暮らしのキッチンで、お菓子やパンをせっせと作ってます。
子供たちが独立したら、料理などしないと思ってたのにね。

ブログに登場する主な家族は――
娘と、娘の旦那さまと、その子供たち(MG1とMG2)。
息子と、息子の奥さま。

本業は英語の本を訳すこと。

どうぞよろしくお願いします。

本ブログの記事・画像の無断転載は、固くお断りいたします。

ランキング参加中

にほんブログ村
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


ポチッと押して
応援してね\(^o^)/



レシピブログ


こちらもポチリとお願いしますm(__)m

最新記事

白神こだま酵母のカンパーニュ、ヤンソンさんの誘惑
山食もミルクハースも双子パン
北欧の国民的お菓子はセムラ
生チョコ入りチョコブラウニー
ダッチブレッド失敗&リベンジ、そして、今年のテーブルウェアフェスティバル

お気に入りの道具