桜餡パン

前回のキューブな桜餡パンは餡比率が低くて、上品な甘さ。
今回はしっかり餡が入って、「餡パンを食べた!」の満足度100パーセント。

140412桜餡パン

わが家のホームベーカリーは最大2斤まで用。
なので、パン生地はたいてい、マックスの2斤分の粉(500g)で作る。

今回は餡パン×10個、バターロール×10個の予定で、リッチ生地を仕込んだ。

餡パンの成形は定番の花型と、ねじねじの花の二種。
以前、この形で焼いたときは、表面に出てる餡がぽろぽろになって、かなり食べにくかった(+_+)
その思い出が胸に突き刺さってたので、今回は温度を10度下げて、時間を2分ほど長く焼いてみた。
それだけで、餡はしっとり、とっても食べやすくなった(^^)v

発酵の見極めもだいぶ上達したみたい♪
焼き立てを食べると、「これまでで最高のでき!」とまたもや自画自賛。
ひとりで食べるんじゃもったいないな~と、いらない欲が出て、思い切って知人にあげてみた。
「おいしい、おいしい」と言いながら食べてくれるのを、思いっきり想像してたんだけどね……。

翌日、食べてみると、ありゃりゃとため息。
焼き立ての魔法がとけた餡パンは、ごく普通の餡パンになってた。
知人は「翌日の朝食にする」と言っていた。ということは……(~o~)

そうそう、餡パン+ロールパンの予定も、餡パンの成形だけで力尽きて、あっけなく変更。
そうなるのを見越してたかのように、待機していた一斤型にポイッ。

140412食パン

このカックカクは、「発酵の見極めがまだまだ!」という動かぬ証拠(._.)


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
手作りお菓子ランキングに参加しています。
みなさまのクリックに心から感謝!!

コメントもお気軽に(^.^)

コメント

saico*

No title
可愛い成型~♪
同じあんぱんでも成型変わると味も変わってくる気がしますね。

はみ出したり外に出た餡が焼けてパリっとした感じも
実は好きなんだけどな~ワタシは。
でも中のあんはしっとりしててくれなくちゃイヤ~って思うの。
何だろうこのわがまま満載な好みは(笑)

ちょっと聞いてください!
うちの食パン型は母の代から使ってるので結構な年季モノ。
洗ってはいけないのを知らなくて洗剤でごしごし洗ってしまった
記憶はもう数年前。
それからも頑張って使い続けて、油なしでもキレイにパカって外れるまで来たのに
ここ数か月また型にひっつきだして~(>_<)
そんなのって聞いたことあります???
誰か夜中にこっそり洗ってるのかしら・・・・・・・・。

関係ないコメントのお詫びに
応援~いっぱい☆☆ポチポチ☆☆

marin

saico*さん、おはようございます!
そうなの、この二つの成型も、それぞれ味がちがいます。
パン生地と餡の量はどちらも同じなんだけどね。
私はねじねじのほうが好きかも。

パリっとしっとりの両方がなくちゃ、いや! という気持ちよーくわかる!
自分のわがままをかなえるために、お菓子作りしてるようなものだから(^^ゞ

アハハ、意地悪な妖精(それとも、おせっかいな妖精??)が夜中にせっせと型を洗ってるのかな~(^o^)
でも、型は使い込んでると、いずれひっつきだすみたい。
プロの場合は、そこで業者に手入れに出すと聞いたことがあるような~。
そこまで使い込むのってすごいわ\(◎o◎)/

応援ありがとう♪

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

madame viola

No title
初めまして♪

角食も綺麗じゃないですかぁ~
私はへたくそなので今じゃ型がキッチンツール入れになってるワ。

研究熱心でおいしいブログに出会えて
更新愉しみにしております。

marin

madame violaさん、はじめまして!
コメントありがとうございます!

角食の角は程よい丸みがほしいんですよね~。
といっても、それができたところで、味はたいして変わらないでしょうけど。
なので、完全な自己満足の世界(^_^;)

またブログにお邪魔します。
花を枯らすことにかけては名人級の私にとって、美しい花々はうらやましい限り(^.^)

kaze

初めまして♪
お洒落なブログに初見参♪
フォトとレシピがまとまったらぜひ一冊の本にしてほしいなあと思いました。

marin

Kazeさん、コメントありがとうございます!
ブログを見てもらえて、とっても嬉しいです(^.^)♪
フォトレシピ本なんて、夢のまた夢ですが、「レシピをきちんと記録する!」を今後の目標にしまーす。
思いつきで加えた材料も、これからはしっかりメモ φ(..)メモメモ
非公開コメント

marin

ひとり暮らしのキッチンで、お菓子やパンをせっせと作ってます。
子供たちが独立したら、料理などしないと思ってたのにね。

ブログに登場する主な家族は――
娘と、娘の旦那さまと、その子供たち(MG1とMG2)。
息子と、息子の奥さま。

本業は英語の本を訳すこと。

どうぞよろしくお願いします。

本ブログの記事・画像の無断転載は、固くお断りいたします。

ランキング参加中

にほんブログ村
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


ポチッと押して
応援してね\(^o^)/



レシピブログ


こちらもポチリとお願いしますm(__)m

最新記事

白神こだま酵母のカンパーニュ、ヤンソンさんの誘惑
山食もミルクハースも双子パン
北欧の国民的お菓子はセムラ
生チョコ入りチョコブラウニー
ダッチブレッド失敗&リベンジ、そして、今年のテーブルウェアフェスティバル

お気に入りの道具