アジサイ風の和菓子

アジサイ風の和菓子を作った。

160718アジサイ風の和菓子1

水まんじゅうで余ったこし餡と桜餡を活用。

当初の計画では、まわりにはりつける寒天を紫色にするつもりだった。

そのために、ブドウのジュースを買いにいっては、「そうだ、牛乳がなかった!」とか、「おっと、卵がなかった!」てなことを思い出して、牛乳や卵を買って帰宅すること、計3回。

家に戻ったとたんに、「おっ、ジュースを買い忘れた!」と気づくことも、計3回。

そんなわけで、あきらめて、ただの寒天にしたんだけど、結果オーライ。

160718アジサイ風の和菓子2

ブドウ味にしたかったわけじゃないし、かえって中の餡が透けて見えるところが気に入った。

私的には充分にアジサイ気分になれたしね(*´∀`人 ♪




季節はずれのミカンをもらった。
ありがたい。

一箱どーん(=゚ω゚)ノヨッ、フトッパラ!

160707みかん

かなりの高級品とのことで、ものすごく甘いミカン。

あまりの美味しさに一気食べ(∩・∀・)∩ キャー

「またちょうだいね」とメールしたかったけど、どうにか我慢。
大人のふるまい( ̄^ ̄)ゞ




ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。



優雅に和菓子を作って、ミカンをがっつく素敵な夏を過ごしてるふりしてるけど、実はいつになくテンパってる。

引きこもりで仕事して、自分の能力のなさを突きつけられながらも、必死にモチベーションを上げてかないとならない日々。

そんなときには、ポストに入ってたチラシの宣伝文句でさえ、胸に染みわたる。

160708ミカンと広告

がんばった夏の向こう側に、新しい自分………………いてほしい~(*≧∪≦)



ちょっと泡食ってるので、コメント欄は休憩中。
また、そのうちに(=゚ω゚)ノ

marin

ひとり暮らしのキッチンで、お菓子やパンをせっせと作ってます。
子供たちが独立したら、料理などしないと思ってたのにね。

ブログに登場する主な家族は――
娘と、娘の旦那さまと、その子供たち(MG1とMG2)。
息子と、息子の奥さま。

本業は英語の本を訳すこと。

どうぞよろしくお願いします。

本ブログの記事・画像の無断転載は、固くお断りいたします。

ランキング参加中

にほんブログ村
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


ポチッと押して
応援してね\(^o^)/



レシピブログ


こちらもポチリとお願いしますm(__)m

最新記事

白神こだま酵母のカンパーニュ、ヤンソンさんの誘惑
山食もミルクハースも双子パン
北欧の国民的お菓子はセムラ
生チョコ入りチョコブラウニー
ダッチブレッド失敗&リベンジ、そして、今年のテーブルウェアフェスティバル

お気に入りの道具