丸ごと黄桃ケーキの試作品

試しに作った、丸ごと黄桃ケーキ。

160903丸ごと桃ケーキ1

緑の座布団に鎮座。

座布団とは、冷凍しておいた抹茶スポンジ。
桃とスポンジの接着材として、生クリーム。

試作だから、雑な仕上げで申し訳ないm(__)m


割ったら出てくる桃太郎。パッカ~ン!

160903丸ごと桃ケーキ2

出てくるわけない桃太郎。そりゃそーだ(〃▽〃)

中身はこのときのチーズケーキ生地。

味以前に、ビジュアルが失格。

割ると、ゴロリと寝そべっちゃう:(´◦ω◦`):


だったら、4分の1カットでどうだろう?

160903丸ごと桃ケーキ3

やっぱり、ゴロ~リ(*ノ∪`*)


でも、味が良ければ合格だよね(゚∀゚)マエムキニ

4160903丸ごと桃ケーキ

うーん、悪くはない……悪くはないが……イメージどおりの味ではない……。

選んだ桃がちょい硬めで、中身とのなじみがイマイチ(;_;)

トッロトッロの桃で作りたいなぁ。
でも、もう桃がないんだよなぁ(=∀=)ザンネンムネン


トロトロ桃はまだ手に入る?


ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。



桃のコンポートを作ったときのシロップと炭酸水で、桃ソーダ。

160905桃スカッシュ

暑い日の昼下がりに、薄っすらピンクのソーダを飲んだっけな~。

この夏のささやかな思い出(*´v`)

コメント

gin

No title
marinさん こんばんは ♪

桃の中にレアチーズケーキ・・・斬新でおいしそう、と思って読み進んでいったら・・

桃のソーダにすっかり心奪われてしまいました。

炭酸大好き、飲んでみたい‼ 桃買ってきて作ってみよう。

こちらはまだもう少しだけ、桃を楽しめそうですよ。

K's

No title
ごろんしても美味しそうですよ^^
食べて鬼退治に行きますかw

うっすらピンク。。。
夏の蝉時雨の中カランと氷の音がしそうですね

エリイナ

No title
すごい!

すごいインパクトのケーキ!!

今まで見たケーキの中でダントツです。

しかも断面がまた魅力的ですね。

桃のソーダもうっすらピンク色が美味しそうです。

ばんしい

No title
え~!!すごいww
美味しそう(^^)w

桃が乗っかってるだけかと思いきや、中にチーズケーキが(^^)ww
これが試作品だなんて。。。ちゃんとしたものはどんなんだろう?w

このアイデアちょっと・・・φ(..)メモメモ
近いうちマネッコしてみたいです~

onorinbeck

No title
めっちゃ美味しそう!
毎回、お写真楽しみにしてるんです。
甘党ですわー!(^^)!

marin

ginさん、こんばんは!
イメージは「桃とレアチーズケーキが口の中でとろりと溶けあって~」だったんですけど。
とろり感が足りませんでした。
桃選びもむずかしければ、やわらかい桃を扱うものむずかしい(-_-;)

桃のソーダは文句なくおいしいです。
コンポートには白ワインを使ったので、この桃ソーダもワイン風味です。
アルコールはとんでるので、下戸の私でもゴクゴク飲めます。

つい先日、秋田の鹿角市の「北限の桃」というのを知りました。
(食べたことないですけど)とってもおいしそうでした。
10月半ばまで楽しめるそうですね。うらやましい♪

marin

K'sさん、こんばんは!
ゴロンと寝そべっててもOKでしたか? よかった(^O^)/
大きな桃で作ったから、けっこうな迫力。
鬼退治は、「これを食べさせてあげるから、おとなしくしてて」と、スイーツ賄賂作戦でいきます!

この数日の東京は秋雨続き。
蝉時雨と冷え冷えのソーダの夏は、あっというまに終わりました。

marin

エリイナさん、こんばんは!
はーい、インパクトはありましたよ。
どのぐらい大きな桃なのか、比較できるものがあるとよかったですね。
昔ながらのほうほうで、煙草の箱(←わが家に存在しないけど)を横に置くとか?

来年はイメージ通りの桃で作れるように、頑張ります!

桃のソーダは色も味も好みでした(^_^)v

marin

ばんしいさん、こんばんは!
桃がたくさん手に入ったら、これを作ってみようと思ってました。
でも、今回はチーズケーキの余り生地で試作(^^ゞ

あ~、とろとろ桃で作ってみたい。
イメージ通りの丸ごと桃ケーキは、来年に持ち越しかな(^-^;

marin

onorinbeckさん、こんばんは!
コメントありがとうございます!

いつも写真を見てくださって嬉しいです♪

甘党仲間ですね。
これからもおいしいお菓子が作れるように、がんばります(*^^)v
非公開コメント

marin

ひとり暮らしのキッチンで、お菓子やパンをせっせと作ってます。
子供たちが独立したら、料理などしないと思ってたのにね。

ブログに登場する主な家族は――
娘と、娘の旦那さまと、その子供たち(MG1とMG2)。
息子と、息子の奥さま。

本業は英語の本を訳すこと。

どうぞよろしくお願いします。

本ブログの記事・画像の無断転載は、固くお断りいたします。

ランキング参加中

にほんブログ村
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


ポチッと押して
応援してね\(^o^)/



レシピブログ


こちらもポチリとお願いしますm(__)m

最新記事

山食もミルクハースも双子パン
北欧の国民的お菓子はセムラ
生チョコ入りチョコブラウニー
ダッチブレッド失敗&リベンジ、そして、今年のテーブルウェアフェスティバル
はちみつレモンシフォンケーキ

お気に入りの道具