ココナッツオイルでコロコロ・ラスク

失敗バゲットを焼いた(←ここはさらりと流して)から、ココナッツオイルときび砂糖でコロコロ・ラスクを作った。

160930ココナッツオイルラスク1

焼き上がって、冷ましてるところ。


たまには、詳しい工程写真を、などと意気込んだものの。
どうやら、あまりマメな性格ではないようで、写真がぬけぬけ(*ノ∪`*)

160930ココナッツオイルラスク2

工程1:失敗バゲットを、大きめのひと口大にカットする
工程2:カットしたバゲットを、電子レンジで温め(2分ぐらい)、乾燥させる(写真ナシ)
工程3:ココナッツオイル(40gぐらい)と、きび砂糖(35gぐらい)を混ぜる
工程4:カットしたパンを加えて、混ぜる
行程5:130℃のオーブンで15分焼いて、できあがり。(写真ナシ)

*分量はすべて目分量。お好みで増量するなどご自由に。

いつかは完璧な工程写真を撮ってみたいけど、いつになることか。
それ以前に、目分量じゃレシピにならんね(〃▽〃)


とにもかくにも、おいしいラスク♪

160930ココナッツオイルラスク3

おやつにバリバリ平らげた(* ´ ▽ ` *)



ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。


10月15日のレッスン茶会は、おかげさまで満席になりました。ありがとうございます。

コメント欄からお申し込みくださった方には、詳細をメールでお送りいたしました。
万が一、メールが届いていない場合は、コメント欄からご一報ください。
よろしくお願いいたします。



話はがらりと変わって、わが家に新たな殺虫剤がやってきた。

160927蜂の巣退治


いや、そんな呑気な話じゃなくて、玄関の上のほうに、黄色いアシナガバチの巣を発見((((;゚Д゚)))))))

その手のことに詳しい友人に相談したら、駆除用のスプレーを持ってきてくれたのだった。

空が夕日に染まる頃、白い高級車でさっそうと現れたその友人。
おもむろに大きなスプレー缶を取り出して、蜂の巣めがけて噴射!
「何ごとか!」と巣から飛び出てきた怒れる蜂たちを、これまたスプレーでバッタバッタと倒し。
「それじゃあ、何かあったら、これを使うんだぞ」と私に殺虫スプレーをぐいと押しつけて、すばやく車に乗り込むと、ブォーンと去っていった。

なんだか、やけにカッコよかったぞ。
白馬の騎士か、正義の味方か、西部劇のヒーローか。
呆気にとられて白馬ならぬ白い車を見送る私は、「シェーン、カムバック!」と心の中で叫んでた。
                            (↑この台詞、知らない人はググってね)

いや、まあ、その友人の実態はといえば、まあまあ小柄で、頭はつるり~ん。
下ネタがお得意で、女性陣に呆れられ。
それでもちっともめげない、楽しいおじさんなんだけどね(´∀`*;)ゞ

コメント

K's

No title
失敗パゲット・・・めもめも.....φ(-ω-。`)
流せない性格です (* ̄m ̄)プッ
でもこんなおやつになるならすべて許しましょう(何故か上から目線w)
抜けぬけ写真。。。
食べ物目の前にするとカメラなんてそっちのけの俺
お気持ち よ~くわかりますw

白馬の騎手 性格と容姿にかなりの親近感ww

チヨヨ

No title
解説、写真付きレシピありがとうございますv
これなら私にもつくれるおやつだっ!と、食いつきました。
バゲットじゃなくて、食パンでも大丈夫でしょうか。

まずレンジでチンで乾燥させるってところになるほどーってなりました。
ラスクは簡単だとよく聞いていましたが、こんな風につくるのですね~。

marin

K'sさん、こんばんは!
許してもらえて良かった♪(何故か下から目線)

全工程の写真を撮れる日は、ほんとうに来るのか!
来そうにないなぁ、とすでに弱気(^-^;

性格と容姿だけでなく、K'sさんも男気がありそうですね(^^)

marin

チヨヨさん、こんばんは!
写真がぬけぬけでも、お役に立てるなら、嬉しい♪

食パンでももちろん作れます!
バゲットより水分量が多いから、レンジでチンする時間は少し長めに。でも、乾燥させすぎると、硬すぎるラスクになっちゃうので、お気をつけて。

私は甘さ控えめで作ってるので、好みでオイルと砂糖を増やしてくださいね(^O^)/
非公開コメント

marin

ひとり暮らしのキッチンで、お菓子やパンをせっせと作ってます。
子供たちが独立したら、料理などしないと思ってたのにね。

ブログに登場する主な家族は――
娘と、娘の旦那さまと、その子供たち(MG1とMG2)。
息子と、息子の奥さま。

本業は英語の本を訳すこと。

どうぞよろしくお願いします。

本ブログの記事・画像の無断転載は、固くお断りいたします。

ランキング参加中

にほんブログ村
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


ポチッと押して
応援してね\(^o^)/



レシピブログ


こちらもポチリとお願いしますm(__)m

最新記事

プリンアラモード、そして、久々のミートソース
白神こだま酵母のカンパーニュ、ヤンソンさんの誘惑
山食もミルクハースも双子パン
北欧の国民的お菓子はセムラ
生チョコ入りチョコブラウニー

お気に入りの道具