ルバーブのタルト

ルバーブタルト研究、第二弾。

140509ルバーブのタルト

前回はルバーブとラズベリーのタルトだったが、今回の使用フルーツ(野菜??)は潔くルバーブのみ。
あ、でも、タルトの底にレッドカラントのジャムを敷いたし、上にクランブルをのせたし、実はさほど潔くはない(~_~;)
生のルバーブの見た目はフキによく似ている。
勢いがあって、歯ごたえもありそうに見えるのに、タルトにして焼いちゃうと、ふにゃふにゃの食感。
私基準ではもう少し歯ごたえがほしいところ。
だから、サクサクのクランブルをのせたのは大正解!
もちろん、酸味の効いたルバーブの味も堪能できて、これぞルバーブのタルトという感じ(^_^)v
夏になったら、生の赤いルバーブをどうにかゲットして、また作ってみせると、心に誓っちゃうほどおいしかった♪

ルバーブタルトのレシピ探しは絶賛継続中。
先日、ルバーブ・メレンゲ・タルトなるものを発見!
次回はそれか!? と勇み立ったものの、タルトの上にのせるメレンゲって、味も食感もまるでイメージが湧かない。
メレンゲのせより、生クリームのせが好きだから、これまでほとんど食べたことがない。
まずは、どんなものなのか、プロが作ったメレンゲのタルトの味を確かめなければ。
さもないと、とんでもないものができちゃうかも…(^^ゞ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
手作りお菓子ランキングのベスト6、7、8位あたりをうろちょろしております\(^o^)/ 
みなさまのクリックに心から感謝!!

コメントもお気軽に(^.^)

コメント

ECO(エコ)

No title
今日もおいしそうだ~!!! クランブルとやわらかな触感の組合せという響きがさらに食欲をそそります~♪(^^)♪ 焼きたてと、冷めてからの両方のおいしさを楽しめて、てづくり、最高だろうなぁ~。そういえば、メレンゲレモンタルトだったかな…、タイのイタリアンチックなお店で食べたことがありますよ。なんだか、私には、強烈に、甘すぎて、苦痛だったのですが、上がちょっと茶色くなっていたので、バーナーか何かで色づけしたのかな…?!その見た目のかわいさにうっとりしたスイーツの一つだったことを思い出しました(^^)/ メレンゲ自体のお味は、そぼくで、悪くなく、あまり印象に残らない感じでした(笑)ホイップクリームとはまた全然違いますが、見た目がかわいくて、家であんなにかわいくできたらいいのにな~って思っています。最近、日本のテレビでみたんですが、星乃珈琲だったかな・・・グラタンの上にメレンゲをのせているのとかも見たことがあります。ずっとやりたいと思いながらもなかなか挑戦できずにいます。。。グラタンの上はやはりチーズかなと思ったりして。。。(^^;)/ でも今度こそグラタンやってみようと思いました。

marin

ECOさん、おはようございます!
メレンゲのタルトの情報ありがとう!
強烈に甘いんですね~。
私もなんとなくそんな印象があって、嫌えんしてました(^_^;)
そんなわけで、メレンゲ菓子のように中までしっかり焼くのか、表面だけ焼き色をつけるものなのか、ぜんぜんわかりません。
メレンゲがのったグラタンがあるとは!? 
私もだんぜんチーズ派ですけど、星乃珈琲は近くにあるので、試しにいってみまーす(^^)/

ECO(エコ)

No title
星野珈琲のグラタンは、私が一時帰国で行った時は、そのグラタンはなかったように思うんですが、その後、出てきたメニューみたいで(?)、テレビで数ヶ月前に知りました。地域限定なのかも…!? よくわかりませんが、よかったら、お試しになってみてくださーい(^^) 

私が食べたタルトの上のメレンゲは、そういえば、メレンゲクッキーのように、固いタイプではなくて、ホイップクリームのような見た目に、絞り出ししたときに残る線部分が茶色く色づいてて、見た目、すごくかわいかったです! 表面だけ、バーナーで焼いたのかな…?! バーナーないので、自宅では難しいかも…!?とその時思ったのですが、オーブンでもできるかもしれませんね。。。挑戦したい冒険心がにょきにょきしてきました~(笑) 激甘なのは、砂糖の量の問題かな。。。私、あまり、甘党ではないのかも…と思う今日この頃です…。

marin

ECOさん、こんばんは!
なるほど、タルトの上のメレンゲは表面だけ焼くのが一般的なんでしょうね。
しっかり焼き込んだメレンゲタルトもあって、どっちがいいのかな、と思ってました。

バーナーはほしいものリストに入ってます(^.^)
クレームブリュレも作ってみたいな~と。あの、表面のカリッと焦げたところが大好き♪
でも、バーナーなんて使ったら、キッチンを焦がしそうな気がして、まだ買う勇気が出ません(^_^;)、

スイーツ好きの私だけど、激甘は苦手。
自分で作るのは酸味のあるフルーツを使ったスイーツが多いのはそのせいか、と最近気がつきました(^^ゞ

ふじつぼ

はじめまして
ルバーブのタルトとっても美しい仕上がりでうらやましい
腕前です。

赤いルバーブは私の住んでいる町の特産品なんですよね。
時期はもう少し先なのでまずは庭の緑のルバーブで作って
みようかなと思いました。

ルバーブ・メレンゲ・タルトを作った事があるのですが
文書だけの海外のレシピで私も仕上がりがいまいち謎でした。
しかも確かに激甘でした。
なんか納得がいかず作り直してみるか検討中です。

ルバーブのレシピといえば古い本ですが小嶋ルミさんの
パティスリー―「オーブン・ミトン」の厨房から
にいくつかレシピが載っていました。

marin

ふじつぼさん、はじめまして!
コメントありがとうございます。

ルバーブ・タルトのレシピを探していて、ふじつぼさんのメレンゲののったタルトを拝見しました。
あのときは、拍手だけで素通りしたような…。コメントもせずに失礼しました。

お住まいの町の特産品が赤いルバーブとは、羨ましい!
しかも庭でルバーブを育てているとは、なおさら羨ましい!
緑のルバーブが先ということは、熟してくると赤くなるんでしょうか?
ルバーブに関して、もう少し調べてみなければ。
 
小嶋ルミさんのレシピは好きで、よく作ります。
でも、『パティスリー―「オーブン・ミトン」の厨房から』は見逃してました。
貴重な情報ありがとうございます。

実は翻訳ミステリーに出てくる料理も研究中。
ふじつぼさんのブログはとっても参考になります。
これからもちょくちょくお邪魔しますね。
非公開コメント

marin

ひとり暮らしのキッチンで、お菓子やパンをせっせと作ってます。
子供たちが独立したら、料理などしないと思ってたのにね。

ブログに登場する主な家族は――
娘と、娘の旦那さまと、その子供たち(MG1とMG2)。
息子と、息子の奥さま。

本業は英語の本を訳すこと。

どうぞよろしくお願いします。

本ブログの記事・画像の無断転載は、固くお断りいたします。

ランキング参加中

にほんブログ村
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


ポチッと押して
応援してね\(^o^)/



レシピブログ


こちらもポチリとお願いしますm(__)m

最新記事

桜どら焼きに、はまったら……
プリンアラモード、そして、久々のミートソース
白神こだま酵母のカンパーニュ、ヤンソンさんの誘惑
山食もミルクハースも双子パン
北欧の国民的お菓子はセムラ

お気に入りの道具