大粒イチゴ大福

ひな祭り~♪

だけど、ケーキを作る予定はない。

ひな祭りの翌日が娘の誕生日だから、ケーキ作りは明日までおあずけ(=゚ω゚)ノ

でも、ひな祭りに何もないのは寂しくない?

と自分の心に問いかけて、「そうね」と心が答えた
心がそう言うならしかたがない ←なぜに、いきなりスピリチュアル系?

というわけで、イチゴ大福を作った。

170303イチゴ大福1

夜中にイチゴを買いにいったら、大粒しかなくて、やたらと存在感のあるイチゴ大福。

餡は市販のものを使って、お手軽に。


求肥を電子レンジにお任せてしてるあいだに、餡でイチゴを包む ←なぜに、いきなりの工程写真?

170303イチゴ大福2

赤い色が透けて見えるように、イチゴの先端は餡からちょこっと覗かせて~。

求肥で包めばできあがり~(≧▽≦)

3170303イチゴ大福

(思ったほどイチゴが透けてないのはスルーして、)作成時間は正味30分の簡単スイーツ。

イチゴがゴロンで、求肥がもっちり.゚+.(・∀・)゚+.

170303イチゴ大福4

イチゴの大福は、私にとっての春の味。

春はこれから~。

また作ろう(o‘∀‘o)*:◦♪



ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


こちらもポチリとお願いしますm(__)m


コメント

K's

No title
いちご大福考案したひとに感謝!
求肥がまたいいよねぇ
娘さん誕生日おめでと^^

marin

K'sさん、こんばんは!
いちご大福を考えだした人、ほんとうにすばらしい~。
和菓子とイチゴのコラボ。
初めて知ったときは、衝撃でした。

娘の誕生日は、いつものようにケーキにロウソクでお祝いしました(≧▽≦)
非公開コメント

marin

ひとり暮らしのキッチンで、お菓子やパンをせっせと作ってます。
子供たちが独立したら、料理などしないと思ってたのにね。

ブログに登場する主な家族は――
娘と、娘の旦那さまと、その子供たち(MG1とMG2)。
息子と、息子の奥さま。

本業は英語の本を訳すこと。

どうぞよろしくお願いします。

本ブログの記事・画像の無断転載は、固くお断りいたします。

ランキング参加中

にほんブログ村
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


ポチッと押して
応援してね\(^o^)/



レシピブログ


こちらもポチリとお願いしますm(__)m

最新記事

山食もミルクハースも双子パン
北欧の国民的お菓子はセムラ
生チョコ入りチョコブラウニー
ダッチブレッド失敗&リベンジ、そして、今年のテーブルウェアフェスティバル
はちみつレモンシフォンケーキ

お気に入りの道具