北欧の国民的お菓子はセムラ

北欧のお菓子セムラを作った。
180215セムラ1
シュークリームじゃないよv(o゚∀゚o)v

まずはカルダモン入りのパンを焼く。
180215セムラ2
ふっくら焼けて、このままかぶりつきたーい.゚+.(・∀・)゚+.

そんな気持ちをぐっとこらえて、
アーモンドクリームと無糖のホイップクリームをはさむ。

ね、アーモンドクリームが入ってるのがわかるでしょ?
180215セムラ3
実はこれ、生クリームの絞りをしくじったんだけど、
アーモンドクリームが見えてるから、あえてアップp(*^-^*)q

セムラは北欧でこの時期に食べられる国民的お菓子。

自作したのは初めてだけど、大成功。

いっぺんに3個ぐらいイケそうだった(((o(*゚▽゚*)o)))



ホールのカルダモンをすりつぶして使うと、薫り高いセムラができる。

でも、私が使ったのはパウダー。黙ってればわからないのに、なぜ、白状する?(^^;)




ただいま手作りお菓子ランキングの第1位! みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです (*^_^*)


こちらもポチリとお願いしますm(__)m



セムラを食べるのは、かなり久しぶりだった。

何年か前に、北欧からやってきた家具屋さん(と言えば、わかるよね?)の、
セルフサービスのカフェで、
「セムラだ!」と喜んで、飛びついたのだが……。

なぜか、カルダモンの風味が感じられず、アーモンドクリームの味も感じられず、
うーむ、これは……と考えこんで、
その後、セムラを封印してた。

でも、考えてみれば、もしやあれはセムラじゃなかったのかな?

見た目だけで飛びついて、
お菓子のネームプレート(というの?)は確かめなかったからなぁ……。


肉まん動画、まだご覧になってない?


だったら、ちらりと見てみてね(* ´ ▽ ` *)


『みんなの暮らし日記ONLINE』の連載第6回目「飲茶」をまだお読みになっていない?
だったら、ちらりと読んでみてね(^-^)/


Instagramもやってるよ(^-^)/


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

K's

いやいや5個は軽くいけるでしょ!ww
アーモンドクリームってなんであんなにうまいんだろう

・・・ダイエットちゅだった^^;

エリイナ

うわぁ
パンだけでも美味しそうなのに、そこにクリームとアーモンドだなんて・・・
( ̄u ̄*)ジュル

チラッとしかうつってないけど、後ろのカップ&ソーサーもかわいいですね。

つばさぐも

こんばんは🌃
この時間に見てしまうの危険
(゜∀゜)ヒャーッ
何個食べられるか試してみたいです…!

それにしてもパンのきめの細やかさは一体!?

marin

K'sさん、こんばんは!
いやいや、K'sさんなら5個と言わず、8個で!
なんたって、おいしいアーモンドクリーム入りだから(^^)

と、ダイエット中に甘い誘惑~♪

marin

エリイナさん、こんばんは!
このパンが感動的なほどおいしかったんです♪
普通のパンとして食べても、絶対に絶品!
甘い系も、しょっぱい系もオールマイティなパンになることまちがいなし(^^)/

このカップ&ソーサー、可愛いでしょ!
どうやらイッタラのアンティークのようです。
いただきものですm(__)m
大切に使っていきたいと思ってます。

marin

Re: こんばんは🌃
これね、パンのくせに、軽いんです。
だから、いくつでも食べられちゃいます。
胃もたれもしないので、夜中に食べても大丈夫\(^_^)/
危険な菓子パンです。

このパンはすごくおいしかったので、今度はハンバーガーのバンズにしちゃおうかな(^_-)
非公開コメント

marin

ひとり暮らしのキッチンで、お菓子やパンをせっせと作ってます。
子供たちが独立したら、料理などしないと思ってたのにね。

ブログに登場する主な家族は――
娘と、娘の旦那さまと、その子供たち(MG1とMG2)。
息子と、息子の奥さま。

本業は英語の本を訳すこと。

どうぞよろしくお願いします。

本ブログの記事・画像の無断転載は、固くお断りいたします。

ランキング参加中

にほんブログ村
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


ポチッと押して
応援してね\(^o^)/



レシピブログ


こちらもポチリとお願いしますm(__)m

最新記事

動画『水無月の作り方』公開、コッタコラムも大公開
モラセスのパンでハンバーガー
ブドウの2層ゼリー、そして、ツナ瓶
動画「梅干しの作り方」を大公開、最後のイチゴ、そして、ヒペリカム
モラセス入りの丸パン、そして、いただきものあれこれ

お気に入りの道具