FC2ブログ

おもてなし料理のメインは〈豚ヒレ肉とゴボウの赤ワイン煮〉

5月半ばのおもてなしランチの記録。

順不同で、まずはデザート。
190530トレスレチェス1
トレス・レチェというメキシコのケーキ。

このケーキを初めて食べたのは、アメリカでのこと。

そのときに「スリー・ミルク・ケーキ」と教えられたから、ずっとその名前で憶えてた。
190530トレスレチェス2
もともとメキシコのケーキで、スペイン語で「トレス・レチェ」だと知ったのは、だいぶあとになってから。

どっちにしても意味は同じで、「3つのミルクのケーキ」

おもてなしランチの全景はこんな感じ。
190530おもてなしランチ1
真ん中に大鍋がどかんと鎮座して、ほかの料理がよく見えないというアングル・ミスΣ(ω |||)

メインは豚ヒレ肉とゴボウの赤ワイン煮。
190530豚ヒレ肉とゴボウの赤ワイン煮
前日仕込みの煮込み料理は、おもてなしの必需品。

エビとアスパラとキノコのマリネ。
190530エビとアスパラとキノコのマリネ
有頭エビのエキスたっぷりのマリネ液であえてるから、旨みがたっぷりv(o゚∀゚o)v

前日仕込みのピクルス。
190530ピクルス
これまたおもてなし料理の強い味方o(^▽^)o

サルサ。
190530サルサ
なぜ、サルサなのかといえば、その場で自家製タコスを焼いて食べるというエンターテインメント・ランチだったから。

ところが、あらかじめ用意してた生タコスが、オーブンシートに張りついて、剥がれなくなるというトラブル発生。

で、焦りまくって、タコスの写真はなし(=∀=)

飲み物は、この日のために仕込んだきび砂糖梅シロップと黒糖梅シロップと、おいしいアイスティー.゚+.(・∀・)゚+.
(おっと、手前はピクルスよ)
190530梅シロップとピクルス
きび砂糖梅シロップとアイスティーの見分けがつきにくいけど、匂いを嗅げば一発でわかるヽ(≧∀≦)ノ

レシピの覚書
〈豚ヒレ肉とゴボウの赤ワイン煮〉
●材料(4~5人分)
豚ヒレ肉 400g(大きめのひと口大に切る)
塩・胡椒 適量
ゴボウ 1本(長さ5センチぐらいに切る)
タマネギ(小) 1個(みじん切りにする)
ニンニク 1かけ(みじん切りにする)
赤ワイン 200ml
バルサミコ酢 大さじ3
ハチミツ 大さじ3
塩・胡椒 適量

●作り方
1.豚ヒレ肉に塩・胡椒して、20分ほどおいておく
2.鍋をあたため、オリーブオイルをひき、豚ヒレ肉を軽く炒め(表面が焼ければOK)、いったん取りだす
3.同じ鍋でタマネギとニンニクを炒め、豚ヒレ肉、ゴボウ、赤ワイン、バルサミコ酢、ハチミツを入れ、煮立たせたら、火を弱めて煮こむ(30分以上)
4.塩・胡椒で味を調える



ブログ・ランキングはおかげさまで第1位\(^o^)/
↓ポチッと押して応援してくれると、とっても嬉しい (*^_^*)
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
ありがとうございます♪

こちらもポチリとお願いしますm(__)m

みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪


おもてなしランチの翌日のごはん。
190531おもてなしランチの翌朝ごはん
残りものだけで済ませられる幸せ。


おもてなしメニュー
・夏野菜のピクルス
・エビとアスパラとキノコのマリネ
・豚ヒレ肉とゴボウの赤ワイン煮
・サルサ
・トルティーヤ
・トレス・レチェ・ケーキ
・梅スカッシュ
・コーヒー


夏場の作り置きにおすすめピクルス(^-^)

『夏野菜のピクルス』の工程写真付きレシピ


『アメリカンチョコチップクッキー(しっとりタイプ)』の工程写真付きレシピ
『サツマイモのクッキー』の工程写真付きレシピ


Instagramもやってるよ(^-^)/


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

K's

どれもおいしそう^^
デザートから紹介するところがmarinさんらしいw

もし俺がいたらその朝食はなかったでしょうww

つばさぐも

こんばんは(´-`*)
豚ヒレ肉とゴボウの赤ワイン煮…
どんな味なのだろう?と夢が広がる~☆
彩りが素敵です。

eco

わぁ~。おいしそう~!!! タコがはりついたのですか!? そんなことがあるのですね@@; そのお写真を拝見できないのは残念ですが、お話聞いているだけで、メニュー構成などなどからして、ものすごくおいしそうです。自家製のピクルスにドリンクなどなど、素敵だわ。赤色がとてもキュートな食卓で、爽やか&かわいいテーブルコーデですね。おもてなしの時に煮込み料理を前日に作っておくのもとてもよさそうですね。勉強になりました!

marin

K'sさん、こんばんは!
そうなんですよ、どうしてもデザートからいっちゃうところが私流!?

今回も、まずはデザートをメキシコのケーキに決めて、そこからタコスにサルサとつながって~、あとは食べたいものをちょこちょこと。

女子3人のランチだったので、朝食の分もしっかり残りました。

marin

つばさぐもさん、こんばんは!
豚ヒレ肉がホロホロと崩れるほどじっくり煮込んで、ゴボウの旨みも逃さずに、赤ワインとバルサミコ酢でやや酸味のある夏向けの煮物でした。
自分の覚書のためにも、レシピを追記しておきますね。

彩りも重視しました(^^)

marin

ecoさん、こんばんは!
お客さまが来るまえに作っておいたタコスは、乾燥しないように、1枚ずつオーブンシートにはさんで重ねておいたらはりついちゃいました。
重ねたままホット―プレートにのせて焼くと、焼けた部分(一番下のタコス)からペロリと剥がれました。それがわかるまで、ちょっと焦りました。

ピクルスも煮込み料理も、今回のマリネも前日に用意したので、当日が楽でした。
夕食とちがって、ランチの集まりは、当日は午前中しか時間が取れないので、やっぱり前夜に作り置きできるものが便利です(^^)
非公開コメント

marin

ひとり暮らしのキッチンで、お菓子やパンをせっせと作ってます。
子供たちが独立したら、料理などしないと思ってたのにね。

ブログに登場する主な家族は――
娘と、娘の旦那さまと、その子供たち(MG1とMG2)。
息子と、息子の奥さま。

本業は英語の本を訳すこと。

どうぞよろしくお願いします。

本ブログの記事・画像の無断転載は、固くお断りいたします。

ランキング参加中

ポチッと応援、お願いしますm(__)m


にほんブログ村
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


レシピブログ

YouTube

レシピ動画を公開中


レシピ&製菓材料

お気に入りの道具


最新記事

コーンブレッド
レシピ動画『生オリーブの渋抜き~塩水漬けと味噌漬け』
七五三のちらし寿司
季節を先取り(?)のカスタードプリン
レシピ動画『魚介のキッシュの作り方』と、パーティー料理のコツ